1 ののの ★ :2017/05/18(木) 16:49:05.77 ID:CAP_USER.net

2017.5.18篠原 信


(出典 jbpress.ismedia.jp)

必要なのは、“頑張らない時間”。

?嫁さんは子どもへの接し方が非常にうまいのだが、2人目が生まれた頃、もう少しこうした方が・・・と思った時期があった。
そこで「こう接したほうがいいと思うよ」とアドバイスすると、「分かってる。でもうまくいかないの」とションボリしていた。

?伝え方が悪かったと思って、しばらくたってから別の形でアドバイスした。すると今度は「分かってるの。でもどうしてもうまくやれないの。
どうしたらいいの?」と泣き出してしまった。

?一晩考え込んで、翌日、私は次のように嫁さんに伝えた。「君は本当によく頑張ってる。これ以上はないほどに。すごいよ。
僕だったらとても無理だ。本当にありがとう」。すると翌日から、嫁さんの子どもへの接し方が元に戻り、とても上手になっていた。

?後で嫁さんから教えてもらった。「頑張ってる、って言ってくれたでしょ。
そのおかげで、そうか、私頑張ってるよね、これ以上頑張れないほど頑張ってるんだよね、と思えるようになった。
それまで私は、なんでもっと頑張れないの、と自分を責めてた」。

?泣いてわめいて、決して大人のペースで動いてくれない頑是(がんぜ)ない子どもを相手にするには、心にゆとりが必要だ。
嫁さんはそのことに気が付き、「目いっぱい頑張ってしまうと、子どもを笑って受けとめる余裕を失ってしまう。申し訳ないけど、家事の手を抜かせて。育児を優先させて」と私に提案してきた。文句あるはずもなかった。

頑張りを心の底から承認する

?実は、最初の2回のアドバイスでも、「家事はもっと手を抜いたらいい、子どもとの接し方を変えるには余裕を持たなくては」と伝えていた。
しかし嫁さんの心に響くどころか、嫁さんには責める言葉にしか聞こえなかった。
家事も育児もしっかりこなしたい。しかしそれができない自分にいら立ち、それを指摘した私の言葉は、追い打ちをかけるだけになっていたのだ。

?私は肝心な言葉を伝え損ねていた。「君はもう、これ以上無理というほどに頑張っている」と。
この言葉を伝えないままでは「もっと頑張れ、できないのは努力不足か無能だからだ」と、心にこだましている声をもっと強めてしまうだけに終わるのだ。

?
頑張りを心の底から承認すると、「そっか、私は限界まで頑張っていたんだ。これ以上頑張っても空回りするだけ。
力こぶの入れ所を冷静になって考え直そう。考えるための余裕を取り戻そう」と思えるようになるのだ。…


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49984


10 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:00:53.86 ID:Zj3D8L/r.net

>>1

失われた20年ってのは、無かったというのが定説になりつつあるのにW

まだ寝言いうアホがいるのか?W


2 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:52:09.14 ID:cSCXJWq3.net

男たるもの、仕事をして金を稼ぎ、家族を守り養う。
頑張り過ぎ、そんなものはない、白人社会ではない


3 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:54:55.52 ID:1LuGiawy.net

バブル期は拘束時間が長いだけで内容はすごい楽ちんだったよ楽しかったしね
今とは真逆


4 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:55:27.86 ID:6xb+CHnt.net

低収益経営から高収益経営への移行の失敗


5 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:55:38.38 ID:5KEAzvgy.net

人は記憶型と思考型に大別できる

これはある意味、当たってる
風船が膨らんで限界点に達したようなもんだからな


6 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:56:03.90 ID:Hr8jJn2W.net

バブルの頃なんて全然働いてなかったけどな
週3日働けば遊んで暮らせたのがバブル期


7 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:57:32.65 ID:vKTx1mvV.net

つまりリストラで会社辞めろ


8 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:57:35.33 ID:WvB8E+lh.net

仕事の密度が高くなるが給与は下がる


9 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 16:58:56.16 ID:xw7XBBV2.net

毎年30兆円の日本の税金を
アメリカに上納しているんだ。
特別会計からな。

そりゃあ日本も疲弊するわさ


11 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:02:03.78 ID:TTl+FpOW.net

賃金上昇→円高→工場の海外移転→製造業からサービス業へ→賃金の低下


15 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:05:36.89 ID:Zj3D8L/r.net

>>11

賃金低下より、物価低下の方が大きかったからな。

その物価低下が実現できた理由は、日本企業が海外の低賃金労働を求めて海外に進出したため。
それにより、海外で莫大な利益を上げた日本企業が本国にその利益を送金し、日本の国内は豊かになった。


12 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:02:30.23 ID:bv0F/7tA.net

どのように働くかは自分で決める
余計なお世話だ


13 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:03:12.78 ID:5ew55Yjt.net

くだらないデマ流すな
マクロ勉強しろ


14 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:03:41.81 ID:7K5ynaFi.net

またフェイクニュース

誤魔化すな
失われた20年の原因は高齢化率の増加

昔は定年が55歳~60歳だった
高齢化でそれを65歳にせざるを得なかった

本質は、純生産年齢人口18歳~55歳の減少だよ

1994年 60歳未満定年制を禁止(1998年施行)
2000年 65歳までの雇用確保措置を努力義務化
2004年 65歳までの雇用確保措置の段階的義務化(2006年施行)
2012年 希望者全員の65歳までの雇用を義務化(2013年施行)


17 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:08:42.52 ID:Zj3D8L/r.net

>>14

オマエも勘違いするなW

失われた20年ってのは、無かったのだよW
その20年間のGDPの低下は、日本企業が海外に進出して、その地で売上を上げたためだ。(これは日本のGDPに含まれないからな)

日本の国民生活は、その20年間で豊かになっている。


16 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:05:52.28 ID:KT74aGVZ.net

ゆとりは失敗したんだバカ


18 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:09:19.61 ID:+Gge7bj3.net

ま、働いても給料伸びないし、リストラの対象になるし。


19 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:09:47.48 ID:Z38MtzK4.net

馬鹿が
経済政策間違え続けてるからだろが
誤魔化すな


20 名刺は切らしておりまして :2017/05/18(木) 17:09:49.58 ID:ZvrWTU+T.net

バブル期の不動産神話を引きずってるから
家賃が生活コスを引き上げ可処分所得を減少させている

>>11
不動産価格高騰→生活コスト上昇→賃金上昇


管理人の一言
当記事を見ていただき、ありがとうございます。
今は現在と違い給料は上がらず、その上求められる密度も濃いです。大変な時代に生きています。   
また、更新しますのでよろしくお願いします。