1 名前書くのももったいない :2008/03/20(木) 15:34:24 ID:ZqmfjMHY.net

病院、薬局での節約

○ジェネリック医薬品
○お薬手帳
○お薬説明

などについて語ろう。


(出典 t.pimg.jp)


37 名前書くのももったいない :2008/04/12(土) 11:20:58 ID:HJTeIw16.net

>>1
病院での節約の最大のポイントは
薬ではない。

では何かというと、検査。
風邪で病院行ったのに、「念の為レントゲン撮りましょうか?」とか意味ない。
全然ない。
医者が儲けたいからやってるだけ。これは教授が実際言ってたからガチw

ドケチなら、検査するときにきちんと何のために必要なのか必要以上に突っ込んで聞くべし。
しどろもどろになったら、断れ。そいつはヤブだ。


38 名前書くのももったいない :2008/04/12(土) 11:23:39 ID:HJTeIw16.net

>>37
悪徳病院とかだと、意味ないのに血液抜いて検査したり

意味ないのに手術(!)したりするところもある。注意だ。
検査、って言われたら必ずとことんつっこめ。しり込みするな。


5 名前書くのももったいない :2008/03/20(木) 21:19:29 ID:EnoMsatM.net

2度目からは、薬の説明の紙は要らないと言う。
でも、最近は、そうやっても代金は変わらないとか…


8 名前書くのももったいない :2008/03/22(土) 15:21:09 ID:1PZj9eSf.net

>>5
私の場合、半年ほど前からのことですが、
毎月同じ薬を出して貰うので、「説明書はいらない」と言ったら数十円安くなった。


9 名前書くのももったいない :2008/03/24(月) 11:13:39 ID:YBIvzZKO.net

>>8
私もしばらくそうしていたのですが、最近ネットで調べたら、
もらってももらわなくても変わらなくなったとか・・
それでも無駄なので要らないと言いますけどね。
だいたい、ネットで調べれば済むことだし(もちろんお年寄りとかネット使えない人は必要でしょうけれど)


18 名前書くのももったいない :2008/03/24(月) 19:54:12 ID:???.net

>>9
薬学管理料で44点(薬剤服用管理料22点+服薬指導加算22点)
付けている薬局だと説明も紙もいらないと言えば服薬指導加算22点が無くなる場合があるよ。
22点*10円の3割負担で66円安くなる。
紙の別料金は廃止になったけど単に服薬指導加算として窃取している薬局はある。
大きな薬局は最初から薬学管理料22点のところが多いけどね。


17 名前書くのももったいない :2008/03/24(月) 17:45:24 ID:MTtLmH/T.net

お薬手帳って私は無料だったよー。
他の医者ではお金取るみたいだったけど。
ジェネリックって医者は出すの嫌がるね。
聞いても良くないって言われて飲んだことない。


19 名前書くのももったいない :2008/03/25(火) 16:34:33 ID:sd9eVxTr.net

>>17
ジェネリック薬品は良くないとは副作用が多いということなの?


21 名前書くのももったいない :2008/03/25(火) 19:38:55 ID:???.net

>>19
問題は「違うモノ」ってことなんだ。
ちゃんと一個一個国が臨床検査してくれれば良いんだけど。。
そんなカネのかかることはしないしな。。

「多分」大丈夫だとは思う。今までAという薬で副作用が出なかった人が
ジェネリックのBという薬に替えたことで副作用が出ることはあるかもしれない。
これは副作用が出る率が高いとか低いとかいう問題ではない。


22 名前書くのももったいない :2008/03/25(火) 19:40:35 ID:???.net

>>21
>問題は「違うモノ」ってことなんだ。
「同じ成分」でも作業工程や薬の大きさや形、ねりものがちがったりするって意味ね


20 名前書くのももったいない :2008/03/25(火) 16:56:26 ID:???.net

同じ成分で製造会社が違うだけの薬をジェネリックと言うのだが?
医者が嫌がるならば高い方の製薬会社と繋がっているんだろう。
「正規取引代理店」みたいな気分なんだろうな。


23 名前書くのももったいない :2008/03/25(火) 19:57:25 ID:???.net

>>20
それが微妙に違うんだな…、主な成分以外の部分や配合量とか。
なぜかジェネリックは効きが微妙だから不思議。
わたしは医者じゃなくて看護師だけど、外来で患者さんの経過見る限りではそんな感じ。
あと、そこらの勤務医なんてちっとも業者とつながってなんかいないって。


24 名前書くのももったいない :2008/03/25(火) 21:59:17 ID:???.net

>>23
でも逆にジェネリックの方が副作用が少ないこともあるらしい…
勿論、それも問題だが。(全く同じでなければ使いにくい)


28 名前書くのももったいない :2008/03/27(木) 21:48:56 ID:???.net

厚生省全体でみりゃ浮いたカネなんか一線もない
一線もないのはおかしいけどな。
余った金を次期に繰り越せない仕組みはどう考えてもおかしい。
なにがなんでも予算を使いきる仕組みっつーのが、腐敗を生む元凶。


29 28 :2008/03/27(木) 21:49:52 ID:???.net

>>28
誤)一線
正)一銭

目が悪くてまちがえた。スマン。


31 名前書くのももったいない :2008/03/30(日) 20:06:04 ID:???.net

ジェネリックに関して。
医者が出したがらない、という所は良い医者だよ。だって、ジェネリック出したら病院としては儲かるもん。
成分とか副作用とかはほとんど同じ。ただ、大きく違うのは、もし、大きな副作用とかが出た場合、ジェネリックの
場合、その製薬会社が潰れてる事が多いと思っていた方がいい。そしたら、保証金は一体どこから出るのか??
製薬会社、もう無いんだぞ?厚生省はそんな大事な事一言も言わない。メリットしか言わない。
…悲しい事にそれが、今の日本の政治。


32 名前書くのももったいない :2008/03/31(月) 02:47:36 ID:???.net

>>31
ていうか、処方した医者の責任が全くないと被害者側が思えるかって話だよな。
まず患者は、普通に医者を恨むと思う。
製薬会社のせい、とか思う奴がいるかな?

だから、医者も処方したがらない。


33 名前書くのももったいない :2008/03/31(月) 14:33:08 ID:???.net

よくわからんのだが、医者に出された処方箋持っていって、
薬局の窓口で「もっと安いジェネリックにして」と要求すれば
安い後発品に替えてもらえるって事?
>>31や>>32を読むと、薬剤師も二の足踏みそうだな。


35 名前書くのももったいない :2008/04/02(水) 09:12:53 ID:???.net

>>33
でも、国の政策だから~。医者に出せって言えば多分出す。
つーか医者がジェネリック拒否のサインをしてなければ、
薬局でジェネリックにすることをつたえるだけでおk

>>34
いや、ジェネリックだからヤバイってのはいまんところない。と思う
多分、リスクは実際はそんなにはかわんない。
普通なら一錠飲むものを、ジェネリックだと割って飲まなきゃいけなかったりするけどなw


39 名前書くのももったいない :2008/04/14(月) 15:10:18 ID:TMkLJs8N.net

小さい個人病院はジェネリックは使いませんよー
使ったら儲けが少なく成るからです。

手帳を100円で買ったら薬代が安く成るのですか?


40 名前書くのももったいない :2008/04/17(木) 23:35:31 ID:???.net

>>39
それは院内処方の場合に限るな
院外処方なら処方箋料のみになるので関係ない

飲む薬の量と種類がしょっちゅう変わるため
「お薬手帳」出してもらって便利に使ってるけどページ数が少ないのが難点。
投薬履歴はなるべく遡れるようにしときたいので
次からは100均でノート買って自分で書き込もうと思った。
多少は節約かな?


43 名前書くのももったいない :2008/04/19(土) 18:30:24 ID:BTrj8DlY.net

>>40
おれの行ってる大学病院で、何も言わないでいたら、後発医薬品欄に「不可」と判子押された。


51 名前書くのももったいない :2008/04/22(火) 01:20:23 ID:???.net

>>43
大学病院レベルだと、
万が一副作用が出た時に影響が激しく出がちなものは
最初から後発不可にする場合が多い。
副作用が出てもそんな大事にならんだろ、という薬は後発不可にはなってないと思う。
胃薬やら高血圧の薬やらね

大学病院は国から大量にカネを貰っている立場なので
どちらかというと国の方針にそったジェネリック推進指導が入っているハズ。


45 39 :2008/04/20(日) 13:36:33 ID:M5rx6mFb.net

>>40
はい
そうです。
院内処方です。
診察の時先生に断られました。


41 名前書くのももったいない :2008/04/17(木) 23:39:08 ID:???.net

ちなみに親が医者、妹が製薬会社勤務の俺はジェネリックはまったく飲みたいと思わない。
業界コワイ。


42 名前書くのももったいない :2008/04/18(金) 00:26:58 ID:???.net

>>41
かなり質が違うの?


49 名前書くのももったいない :2008/04/21(月) 01:23:08 ID:???.net

毎月病院に逝かなければならない場合
(重い病気とかで*まで通院必須とか)
例えば・・・

○4月の月初めに1回、月末に1回
×5月は放置プレー
○6月の月初めに1回、月末に1回
×7月は放置プレー
○8月の月初め・・・以後*まで延々と続く

って感じで1ヶ月に2回病院に逝き
翌月は病院に逝かないでって感じを繰り返せば病院に支払う
お金の節約になるぞ。薬代はそうもいかないだろうが病院代だけ
でも節約できればメリットは大きい。自分的には医療費の「ナンピン」
と考えてる。

あとジェネリック(以後ゾロ)だがゾロと先発品の両方処方されてるけど
先発品しかない薬ならともかくゾロでも飲まないよりは飲んだほうが効くし
ゾロの方が1円でも安いのは事実だからこのスレ的にはゾロまんせーかと。


50 名前書くのももったいない :2008/04/21(月) 03:39:29 ID:???.net

>>49
おまえは3度スレを読み直せ
もしくは日本語学校から出なおせ


53 名前書くのももったいない :2008/04/23(水) 21:19:49 ID:???.net

ドケチ板なのに、医療関係者を称してまで
ジェネリック医薬品のリスキーな印象をやけに強調する書き込みが続くのが
とても不思議だ

(しかもジェネリックを投薬され続けた結果、明らかに大変な実害を受けた、という書き込みはない。
血中濃度云々の話が出たぐらいで、曖昧な話や不安を煽る話ばかり)

ジェネだ先発だで成分が微妙に違うとかいう話もあるが
そんなに複雑な成分の処方薬ばかりじゃあるまいに

そもそも、ジェネリックだけが節約じゃないだろ


56 名前書くのももったいない :2008/04/24(木) 20:25:35 ID:???.net

>>53
お前は根本が間違っている
そもそもドケチはたいした病気でもないのに病院になんか行かない
交通費をかけ、一日24時間しかないうちの何時間かを割き、
院内感染でインフルやらハシカやら結核やら感染されるリスクまで負ってドケチが病院にかかるのは
薬の微妙な効き加減も影響する大きな病気なんだろうさ

ま、ちなみに俺は先発ですら副作用が激しくて
ジェネリックなんか怖くて出せねぇと医者に言わしめたんだがなw


58 名前書くのももったいない :2008/05/15(木) 04:27:35 ID:9QS3G4m8.net

医療費10万超えたんだけど(1年で40万)
共済で50万ほど貰ったんで確定申告は出来ないらしい・・・


67 名前書くのももったいない :2008/05/20(火) 23:38:55 ID:663pxUlH.net

>>58
 共済でもらったことは、黙っていればわからないよ。
俺は数年前、入院した時、高額療養費で補填された金額と
生命保険でもらった分を記入しないで申告した。
 修正申告したらどうかな。 


71 名前書くのももったいない :2008/05/28(水) 09:18:03 ID:OYLQ6fjt.net

>>67共済でもらったことは、黙っていればわからないよ。

細かい事、税務署は調べませんか?


72 67 :2008/05/28(水) 15:03:50 ID:8asfcnwB.net

>>71

> 細かい事、税務署は調べませんか。

 確定申告してから二年経過しましたが、
いまのところお尋ねはありません。



73 名前書くのももったいない :2008/05/30(金) 06:08:27 ID:+9UAym9Q.net

>>72申告すると3万くらい戻るみたいなのでやってみます。
有難うございました。


74 67 :2008/06/01(日) 02:07:00 ID:IeKvNFYu.net

>>73
高額療養費に該当するものはありませんでしたか。
健保組合によっては、2万円以上から適用するところも
あるので、聞いてみたらいかがですか。(領収書コピー必要)

 あと、申告すると住民税が安くなるという利点もあります。


75 73 :2008/06/03(火) 00:44:00 ID:4uxyLlF2.net

>>74高額療養費に該当するものはありませんでしたか。

調べてみましたが、それはありませんでした。
住民税が安くなるという利点と云うのは知りませんでした。
詳しく聞いてやってみたいと思います。
色々有難うございました。


59 名前書くのももったいない :2008/05/16(金) 01:43:21 ID:oQzj8BLS.net

入院を伴う手術は月初に行う。そして月末までに退院する。


60 名前書くのももったいない :2008/05/16(金) 02:07:54 ID:WaXSP+nu.net

>>59
そうするとどんなメリットが?


61 名前書くのももったいない :2008/05/16(金) 02:11:14 ID:???.net

>>60
高額療養費


76 名前書くのももったいない :2008/06/03(火) 04:09:58 ID:???.net

医療費節約って……
お前等もう末期だな


77 名前書くのももったいない :2008/06/03(火) 09:48:14 ID:???.net

>>76
医療費節約が末期と思えるほど、バカは風邪ひかない生活なのですねわかります


98 名前書くのももったいない :2008/09/18(木) 10:03:29 ID:???.net

シロップの薬もらうと容器代50円請求されるけど
あれって前回もらった容器を持って行ったら容器代かからないとかできるの?
毎回50円、お薬は週2回だから月に400円も容器代かかって
もったいない


100 名前書くのももったいない :2008/09/21(日) 19:36:50 ID:???.net

>>98
薬もらってる所に聞いてみればいい