1 ノチラ ★ :2018/01/07(日) 14:00:56.99 ID:CAP_USER.net

世界が急速に変化する中、個人が資産設計や健康管理を適切に行うことが困難な時代になりました。先進国では、人生を左右する資産面での決断や定年後のライフプランの責任が国や企業から個人へシフトしてきており、その課題はますます大きくなっています。

そんな中、平均寿命は延び続けています。喜ばしいことではありますが、それにより誰もが経験したことのないライフプランを計画する必要も出てきます。

リタイア後に再雇用先を探して就職活動をするのか、はたまた経験を生かしてシニア起業を目指すのかなど、労働に対してどのように向き合うか考えておく必要もあるでしょう。

国の社会保障制度も、より頻繁かつ多様な医療ニーズを持つ高齢者の増加への対応が求められている中、メットライフ生命ではこんなレポートを発表しました。

高齢化社会で大切な3つの分野
経済誌「ザ・エコノミスト」とメットライフ生命が調査し、報告書として10月に発表した「リアリティ・チェック:健康・経済プラン・QOLが映し出す未来像と現実のギャップ」*。

この中でインド公衆衛生財団のジータ・セン(Gita Sen)氏が「(現代のインドでは)非感染性疾患が疾病負担の大半を占めている」と指摘しました。つまり、長寿化による生活習慣病の蔓延が、これまでの社会保障制度へ新たな課題を提示しているということです。

私たち日本人もまた、これまでにない長寿社会、高齢社会へ突入しています。

こんなとき、どのように生きていくべきか? 東京大学高齢社会総合研究機構の機構長も務め、本レポートの聞き取り調査対象でもあった大方潤一郎教授(以下、大方教授)にお話をお聞きました。

大方教授は「人は年齢を重ねるにつれて健康・資産設計・家族のウェルビーイング(良好な状態)を気遣うようになります」といいます。

この3つの分野で効果的な意思決定を行うためには、判断材料となる主要指標を理解する必要があります。

しかし、日本ではこの3つの教育を受ける機会がほとんどありませんでした。その結果、私たちの考えと現実との間にギャップが生まれているのです。

日本人の楽観的な経済観
例えば、前出のレポートの中では、自国の将来的な経済成長率について、日本人の回答者の64%が同調査会の推計を上回る成長率を予想しました。

同レポートのお披露目の機会ともなった「ジャパン・サミット2017」。

調査を担当した「ザ・エコノミスト」インテリジェンス・ユニット(The Economist Intelligence Unit(EIU))のアジア局長(Managing Editor)クリス・クレイグ(Chris Clague)氏が、「日本人のGDP成長率に対する考えは非常に楽観的で、日銀が目標とする2%を上回る3~4%という人もいた」と話すと、出席した海外の大使や要人たちから笑いが漏れました。

同サミットの基調パネルディスカッションで、2%の成長は難しいと国内外の専門家たちが話した矢先のことです。日本人の楽観的な経済観がより際立つ発表となりました。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53889


(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


30 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:41:38.81 ID:RseAf0gU.net

>>1
日本の経済人、まあ、官僚も含めて中長期的展望がないのですよ
目の前の最大瞬間風速(主にマイナス)しか報じないマスコミがそれを助長してきた訳ですが


43 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:52:50.99 ID:+BayuB+8.net

>>1
日銀が目標とする2%を上回る3〜4%と言った日本人は誰なんだよ


75 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:31:42.12 ID:fGu3nlt1.net

>>1
長い前フリ、要るか?


84 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:41:35.20 ID:u1d0N0Uw.net

>>1
円安頼みの成長で、成長しますって言ってんだろ
為替なんていつ円高に振れるかわからない
しかもドル建てでみると全然成長なんかしてないし。
これでは外人の知識層には笑われるしかない


88 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:44:47.17 ID:e+V+MB37.net

>>1
>しかし、日本ではこの3つの教育を受ける機会がほとんどありませんでした。
>その結果、私たちの考えと現実との間にギャップが生まれているのです

そもそも国が社会保障制度の管理を通して
労働人口や就業年数の管理をしているからね
考える必要も余地もない

いつまでこんな国家社会主義的運営を続けるつもりなのか?
政府内では嫌われ者の竹中くらいしか指摘する奴がいないのは情けない限りだ
それでも国家管理体制で成功しているならいいのだが
バブル崩壊後の4半世紀間はお世辞でも成功しているとは言えない


4 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:09:50.60 ID:mpoxaYlC.net

「日本人の経済に対する「楽観」は国際会議で失笑が漏れるレベル 」
落ち目の欧州、米国、混乱のアジアのどこが日本に対して失笑だよ。
笑わせてはいけない。
学者先生が日本に失笑したって、お前らが先に地獄に落ちるんだぜ。


10 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:17:52.89 ID:pAMA/0GA.net

>>4
いや日本のが先に超高齢少子化社会で沈没する
米国は少子化の心配ないし


13 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:21:12.00 ID:x1qomk+x.net

>>10
そーかそーか、外国人ナマポなんかやってる場合じゃないって事だね!


16 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:24:04.77 ID:pAMA/0GA.net

>>13
そういうこと


77 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:35:11.21 ID:jagOAgFl.net

>>4
それさ、全く数字の根拠がないから。

やれやれと頭かかれて終わる。

勝ち誇った書き方がまたアホっぽさを増すな。


12 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:20:13.33 ID:7Ys5jMOy.net

何よりも政府が底抜けに楽観的だからな…
経済にブレーキかける効果を持つ消費税をあげる気まんまん


14 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:22:27.11 ID:x1qomk+x.net

>>12
ミンスより遙かにマシ、ってのが国民の判断だからな。


17 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:24:20.16 ID:WzqvBjHD.net

財務省がラスボス


18 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:25:52.43 ID:pAMA/0GA.net

>>17
30年間日本がダメだったのはこいつらのせい
在日よりよっぽど罪は重い
旧陸軍がそれ以上の国家的大罪を*てる


69 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:28:43.99 ID:Gk/7whig.net

>>18
ええじゃないか ええじゃないか


21 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:29:14.13 ID:337dKNSS.net



こんなの 幼稚園jだって分かる話。

だって 日本の借金 1000兆で、 金利が 1%上がると 借金はいくら増えるでしょうか?
と こういう次元に置き換えれば、
2パーセント成長とか あり得ない っていうかぁ その瞬間 日本 破綻することを想定しなければならない。ってこと


ちなみに
平成30年度
日本の予算 約100兆。そのうち 税収約60兆、借金40兆。
金利2%になったら 借金20兆近く増えるだろ。そしたら プライマリーバランス完全に破綻し もう あと借金を返していく道筋すら消失する計算。


23 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:32:22.95 ID:pAMA/0GA.net

>>21
日本の借金1000兆って誰が貸してるの?
金利20兆は誰に支払うの?
答えてね


28 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:39:25.29 ID:qa3ieyv1.net

>>23
日銀


29 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:40:43.74 ID:pAMA/0GA.net

>>28
政府日銀でBS連結したら債権債務相*れますね、なんで財政破綻するんでしょうか


33 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:43:10.68 ID:DX6kPId8.net

>>29

日銀は資産と債務がほぼ同じなので、
政府と日銀を連結しても、債務の額は変わらない。


39 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:49:19.67 ID:pAMA/0GA.net

>>33
債務って日本銀行券だよね
それに対しての債権者は誰?返済の必要が生じるの?


93 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:51:45.37 ID:Qjdp0yUg.net

>>29
日銀が子会社なら、政府と日銀のBSを連結合算すればいいと思うでしょう。
だけど、たぶん日銀は政府の子会社ではない。いくら財務大臣「名義」で、
日銀株の50パーセント以上を保有していても、日銀総裁は国会同意人事でも、
どうも調べていくと、日銀は政府の子会社ではないのではないのかと。

それは、1990年代の日銀法改正と、中央銀行の役割を調べないと分からない。
それから、バブル崩壊後の経済体制の変更ですね。


32 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:42:07.82 ID:DX6kPId8.net

>>23

機関投資家

そして資本の半分くらい外資が持ってる金融機関が現実のホルダーなので、
金利からの儲けが金融機関外に出るなら半分は海外に行く。

よく内国債だから云々言う人いるけど、それ勘違い。
資本のレベルから見ると外資が現実にはかなり持ってる。


36 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:47:02.30 ID:pAMA/0GA.net

>>32
金融機関の持ってる国債ドンドン減って行ってるし、銀行の株も日銀の保有率が上がって来てるよ
このまま緩和続けりゃ外資比率はドンドン減って行く、現状でも外資が持ってる国債の割合って実質でも2、3割ってとこじゃないの
問題になるレベルではないよね


61 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:23:25.69 ID:Gk/7whig.net

>>32
どのみち日本大人気だなw
結局、サイコパスほど、とどのつまりは他者の誠意とか善意を最後の拠り所にしてるんだよねぇ


38 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:48:27.39 ID:SCj/HHed.net

>>21
じゃあマイナス金利になったら財政再建できるのか?


70 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:29:49.82 ID:IP5LN5Fk.net

>>21

これが正しいなら、世界中の企業は即座に倒産するだろうね。
しかし、そうはなっていない。
つまり、>>21は間違っていることになる。

一流企業の借金を調べてみ。
次はバランスシートの理解だな。
  


25 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:34:53.64 ID:337dKNSS.net

日銀が
必死で 国の借金 つまり国債買いまくって 財政ファイナンスしてるから 政府は 借金を無視してヘラヘラしていられる。
でも
日本の成長とか 2パーセントとぁ言ってるけど 金利だって同じように上昇した時、
日銀は 自身が保有する国債が 金利上昇で 国債の価値が下がり その瞬間 債務超過になる。
そして 国の借金の利子負担してた日銀の倒産で その支払い義務が 国に直接及んだとき、すでに国の予算見てもわかうように 税収がもう 借金と同じくらいだから
金利上昇で増える新たな借金を返済していく能力がない。
つまり 国の破たんです。

GDP成長とか 言うのはいいけど、借金の金利も増えるってこと。 


26 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:37:01.41 ID:pAMA/0GA.net

>>25
書いてることほとんど間違ってる


42 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:50:33.66 ID:YPov2LL1.net

政治が安定していて経済も凄く良い日本を他の国は羨ましがってるだけなのでは?


44 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 14:52:53.81 ID:pAMA/0GA.net

>>42
90年代からのタイムトラベラーかい?


59 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:22:11.36 ID:SSj73UoQ.net

多くの日本人は判ってるんだよw
2020年までの束の間の繁栄だとなw

だから失笑も何も「今更かよw」というw

安倍政権の経済運営してきたヤツらもそんなことは判ってるから
五輪過ぎればジムロジャーズの言うとおりに日本を捨てて海外に移住するだろうさw
(ジムロジャーズは若者にそうしろ、政治家官僚はその責任をとって吊るされろ、と言ったのだが真逆な展開w)


63 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:23:55.10 ID:lXGXAP7H.net

>>59
束の間の繁栄じゃねーよ

東京中心の社会が成り立たなくなるのが、2020年ってだけで
構造改革すれば、簡単には変わるよ
こんなもんは

簡単なんだよ


64 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:24:17.71 ID:6UnMA+fD.net


>>29
アホやなお前は。  BSもPLも、 その会計基準は、 国際規格やと思ってるんか? 会計基準て、何かわかってる?。  価値観やぞ。

どーせ、アホ学者のTとか、Jの本でも読んでるんやろ。  頭のないバカめ。


72 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:30:16.96 ID:pAMA/0GA.net

>>64
お前もバカなりに反論してみ?
国際会計基準も価値観なら何を拠り所に対外的に議論すんの?


74 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:31:36.54 ID:Gk/7whig.net

小学生も論理的にわかるような
大嘘とか大ズルがネット上に流出して
誰でもその情報を知った上での
そのまんま放置プレイしたままで
突き進む世界経済って壮大な喜劇なのか悲劇なのか
よくわからんが
とっくに無法地帯状態なのに
楽観も悲観もあるのかな

真面目に真正面に問題と向き合ったら、怒りしかわかないけどね。。。


78 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:35:15.56 ID:BN7w1arm.net

>>74
まぁ、悲喜劇は紙一重だね…
俺だけは逃げられるように…と思って準備してるけど無理だろうなぁ…


76 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:32:32.59 ID:6UnMA+fD.net



>>72
そんなん考えるまでもないやろ。  軍事力やん。


79 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:35:31.75 ID:pAMA/0GA.net

>>76
日本の借金の話してんだけど、どっから軍事力出てきた?
ソ連の経済崩壊をお前はどう考えてるの?


80 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:38:45.84 ID:Gk/7whig.net

>>76
結局、暴力>金なんだよね、とくに海外では。


86 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:42:01.52 ID:BN7w1arm.net

>>80
海外に関係な*っとそうだろ…勘違いしてるのはそこらの日本人だけだよ。


83 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:40:47.75 ID:6UnMA+fD.net



>>79
 君は経済理解してないよ。 これ以上レスしても、なんも教えてやらん。 独学で学べ。   ヒント: 武器は第二の通貨だ。 常識だよ。


90 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:46:16.45 ID:pAMA/0GA.net

>>83
ソ連は軍事力世界2位でもドル建ての債務返せずに破綻したんだけど
あんたの言ってること破綻してるよね?


91 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:48:46.30 ID:rHnXMCpa.net

>>90
ソ連は軍事力で世界二位だから
あそこまで持った


94 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:52:50.84 ID:pAMA/0GA.net

>>91
軍事力は決定的な経済を支える要素ではないと認めるわけだ
軍事力以上の要因があったから経済崩壊したんだよね


87 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:44:30.00 ID:Gk/7whig.net

結局、強国はおどし、
弱国はゆすりたかりだからねぇ

とっくに改善なんてあきらめてる世界で
律儀にルールとマネーに従い続ける日本人
ええじゃないかええじゃないか


89 名刺は切らしておりまして :2018/01/07(日) 15:46:01.91 ID:BN7w1arm.net

>>87
ほんと、とうやったら自分だけは今を維持できるか…
マジでわかんないし、まじで自信ないよ…

赤信号はみんなで渡れば怖くないかもしれないけど大抵全員*からな